その人の望む自立した暮らしの実現を目指して…

新着記事(スタッフブログ)

  • HOME »
  • 新着記事(スタッフブログ)

≪どうかん≫ひなまつりメニュー

3月3日はひなまつりですね。どうかんではお昼ご飯にひなまつりメニューを提供させていただきました。 利用者さんも前からひなまつりを楽しみにしており、「水曜日ひなまつりだよ。」と教えてくれる方や「ひなあられ出るよ。」と楽しみ …

《ぽとふ館》●香川料理●

2月の「ご当地料理給食」は、香川県の「釜玉うどん」と「ばら寿司」。「釜玉うどん」は出し汁と温泉たまごがマッチした味わいでした。「ばら寿司」もボリュームがあり、満足度100%のメニューでした。(記:杉森)

≪どうかん≫お雛様

もう少しでひな祭りですね。どうかんでは地域の方からお雛様の寄附をいただきました。小さいお内裏様とお雛様が可愛く微笑んでいるお人形です。施設内に季節感が出てとても嬉しいです。利用者さんも「きれいだね~。」と言いながら笑顔を …

《ぽとふ館》●2月土曜開所●

2月13日は土曜開所。今月も緊急事態宣言中のため、12時までと時間短縮し、“3密”を回避するため、各班に分かれての作業を中心に行いました。ちょっとしたお楽しみとして「鬼滅の刃」の主人公竈門炭治郎の羽織つくり、妹:禰豆子の …

《ぽとふ館》●春のおとずれ●

ぽとふ館の駐車場の奥に、今年もたくさんのふきのとうが芽を出しました。農作業チームが収穫し、無人野菜販売所に置いたところ、あっという間に完売です。きびしいコロナの冬も収束し、明るい春になるといいですね。(記:大出)

《ぽとふ館》●発障協新任研修●

2月18日、埼玉県発達障害福祉協会の主催するリモートでの新任研修を5名の職員が聴講しました。埼玉県立大学の朝日先生や、川口太陽の家の総合施設長で、ささの会の評議員でもある松本哲氏のお話を伺い、障害福祉に対する考え方や捉え …

≪どうかん≫古希の祝い

2月17日(水)に利用者さんの古希の祝いが催されました。 コロナ禍で盛大に行うことはできませんでしたが、古希の祝いにふさわしい豪華な食事を堪能していただきました。利用者さんと職員両方から、今回の食事はよかったという声が聞 …

《ぽとふ館》●庭屋さん●

庭屋さんは白岡市にあるガーデン施工業者ですが、様々な手工芸のワークショップなども行っており、店内にはおしゃれなアート作品がたくさん販売されてます。このたびご縁があり、庭屋さんにてぽとふ館のさをり織り製品を販売していただく …

《ぽとふ館》●バレンタインプレート●

2月12日はバレンタインメニュー。ハートのコロッケにチョコレートソースの粋な計らい! どれも春を思わせる優しい色で美味しくいただきました。(記:荻)

《ぽとふ館》●節分●

124年ぶりの「2月2日節分」の日、密を避けながら作業班ごとに豆まきをしました。鬼に扮した職員が現れると、皆さん一生懸命に豆を投げて盛り上がりました。ちなみに時節柄、豆はすべてビニールでコーティングしてまいています。この …

1 2 3 57 »
PAGETOP
Copyright © 社会福祉法人ささの会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.