その人の望む自立した暮らしの実現を目指して…
新着記事(スタッフブログ)

となりのぽとふ

《ぽとふ館》●土曜開所~プール・スイカ割りつき~●

8月8日に土曜開所が行われました。いつものように、各班に分かれて作業を行いましたが「何か少しでも夏を感じられたら」と思い、足だけでも涼しくなるよう小さ目のプールを用意し、畑で採れたスイカでスイカ割りをしました。密にならな …

《ぽとふ館》●フェースシールド●

このたび、宮代特別支援学校の仲介により、日本工業大学よりフェースシールドを30枚提供していただきました。キャロット班の職員ひとりひとつずつ、食事介助の際に着用し、飛沫感染防止に努めています。また、一度使用したものは消毒を …

《ぽとふ館》●夏野菜カレー●

ある夏の給食です。カレーに夏野菜たっぷりなのに、サラダにも野菜たっぷりで、ヘルシーなおいしさがいっぱいでした。カレーは万人受けする優しい味付けで、最後までおいしくいただきました。(大出)

《ぽとふ館》●レクチャー「障害者アートの可能性」●

7月16日、埼玉県障害者アートネットワークTAMAP±0(タマッププラマイゼロ)の企画する研修会「障害者アートの可能性、埼玉県の障害者アートの可能性について美術専門家より学ぶ」を、職員9名が聴講しました。この研修は、毎年 …

《ぽとふ館》●ラベンダーシューキーパー●

オニオン班では、毎年ぽとふ菜園に咲いたラベンダーで、シューキーパーを作っています。今年もたくさん注文をいただきました。利用者様が刻んだラベンダーのドライフラワ―で作ったシューキーパーはポプリとしても使用できます。(記:荻 …

《ぽとふ館》●試作!ビーフカレー(土曜開所)●

7月の土曜開所も、先月に引き続き、「3密」を避けての開所となりました。皆さん、各班での活動にも少しずつ慣れて来たご様子。さて、そんな土曜開所の昼食は、ポテト班が初めて作るビーフカレー! 食べやすくカットされたビーフがごろ …

《ぽとふ館》●群馬料理●

今月のご当地料理は群馬の「シャンゴ風パスタ」と「登利平風のとりめし」です。「シャンゴ風パスタ」はカツがさくさくで、とてもボリュームがありました。「とりめし」は味の違う2種類の鶏肉が入っていて、ご飯とよく合い、食べやすかっ …

《ぽとふ館》●セブンイレブン商品寄贈SAITAMAプロジェクト●

この事業は、埼玉県、埼玉県社会福祉協議会、セブン-イレブンの三者の協定に基づき、セブンイレブンの店舗の閉店や改装に伴い発生した在庫商品を、県内の生活困窮者支援事業や社会福祉施設などに提供する官民連携の取り組みです。今回埼 …

《ぽとふ館》●リーダー研修●

7月1日、館長、主任、リーダー、サブリーダーが集まり、「アドラー心理学が教える良い職場のコミュニケーション」というテーマで、資料や動画を交え、研修しました。研修を元に私たちが率先して、楽しく過ごしやすい環境を利用者様に提 …

《ぽとふ館》●七夕メニュー●

7月7日の給食は七夕メニュー。ビビンバ丼に七夕そうめんと七夕ゼリーがついています。みんな味付けがちょうどよかったです。星形のニンジンや二色のゼリーなど目にも楽しいメニューでした。(記:阿部)

« 1 2 3 35 »
PAGETOP
Copyright © 社会福祉法人ささの会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.