9月7日(金)に「みんなで学ぼう!話し合おう!虐待を防ぎ、権利を守る勉強会」がどうかんの食堂で行なわれました。

今回は、利用者さんと職員の合同研修で、虐待や権利についての講義を聞いた後、劇団ゆたかによる日常の様子を劇にしたものを見ました。この劇を見て、何を思うか、どうすればよかったのかなどの意見を利用者さんから聞き、実際に利用者さんに劇で演じてもらいました。利用者さんからはたくさんの意見や感想が出てきて、職員もいろいろ考えさせられ、とても勉強になったと思います。(記:野村)

DSC00221 DSC00220

DSC00217

↑講義の様子です。

CIMG9629

↑利用者さんが劇で演じてくれました。

DSC00227 DSC00235

↑たくさん意見が出ました。